森の暮らし―新潟魚沼の恵みを食卓へ

森の暮らし―新潟魚沼の恵みを食卓へ
CHIPS
菊芋の球根を厚切りにし精製ココナッツオイルを使い減圧低温フライにしました。今までにない食感と素材の味をお楽しみください。
菊芋は自社で栽培から加工までを一貫して行っているので、原料の信頼性には自信があります。

ワインの共に。ぶどうのポリフェノールと菊芋のイヌリンマリアージュで心地良い酔いを。
オリーブオイルを漬けると更にワインがすすみます。

  1. ショートニング、サラダ油は使用しない。
  2. 添加物や化学調味料は使用しない。
  3. 殺菌の際塩素を使用しない。
  1. 自社農園の原料以外使用しない。
  2. 自然な事や自然な物を大切にする。
  3. 美容と健康の事を常に考える。

減圧低温フライ

ココナツオイルを使い、低温減圧で調理しています。140度以下の低温でフライにすることでアクリルアミドの生成が抑えられると共に、イヌリンやポリフェノールを良い状態で保てます。

サクサク香ばしさの中に、菊芋そのものの風味とほんのりとした甘みが漂います。

ほんのり塩味が菊芋の風味を引き立てます。ワインやお酒のお供に。

心が落ち着くクミンのアロマと直観力に呼びかけるローリは共に官能的であり、ロマンチックな一時の演出に一役。

甘い芳香と官能的なアロマを漂わせるバニラの香りは、古くから大切な人と会うときなどに使われていました。

星の王子様に出てくる「バオバブの木」はマダガスカルに自生する植物で樹齢1000年を越す神秘的な樹木も存在する。その実はほのかに酸味が有り、アンチエンジング効果が期待される。

PICKLES

「菊丸」粕漬け

10ヶ月の時を経て発酵から目覚める琥珀色の飯の友。純米酒の酒粕に、仕込み過程で2度漬け替え塩分を抜き取りながら熟成します。心地良い歯ざわりと芳醇な香りが鼻に抜け、口の中に広がる滋味の余韻が後を引く。
  1. 「陰徳」菊芋の花言葉です。人目に触れず徳を積むという意味。私たちもその様に人知れず大切に菊芋を育てています。
  2. 菊芋は世界各地で飢餓を救う史実があり、そして日本でも。飽食の時代に忘れ去られてしまった菊芋の復活を夢見ます。
  3. 私たちの体は食べ物で造られています。発酵文化は、身体に優しい食習慣であり日本の伝統的な食文化であり大切に守らねばなりません。

菊丸お茶漬け

白いご飯に粗みじんにした菊丸と海苔、ゴマ、ワサビ。塩を一つまみ振り入れ、熱いお茶を注いで頂きます。高貴な味が食事の時間の時を止めます。

TEA

「菊衛門」お茶

葉に含まれる多様なポリフェノールや有用成分、それらが醸し出す独特な風味と味わい深さは、口や喉に潤いと爽快感をもたらせます。
  1. 福祉と農業の連携に取り組んでいます。
  2. 無農薬無化学肥料栽培に取り組んでいます。
  3. 圃場から生産販売を一括管理トレースサビリティに取り組んでいます。

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ

ショップについて

南魚沼市の厨房から美味しいお裾分け

関東圏からのリピーターも多く訪れる、南魚沼市の釜めし屋「こめ太郎」とイタリアン「薪と石」の厨房から、体と心を元気にする豊かな食をお届けします。 人気店の味をご自宅でお楽しみください。

ホームへ戻る
カテゴリーから探す
グループから探す
コンテンツ
ショップについて
お問い合わせ
アカウント